1. TOP
  2. 事業案内

事業案内

田端創建は三重県熊野市を本社に主に3つの事業を展開しています。

省エネ事業

地球上の石油や石炭、天然ガスなど、限りあるエネルギー資源の有効活用を目指した取り組みの中で、田端創建では消費電力の少ないLED空調への取り替えを現地調査、提案、施工、アフターフォローまでワンストップでサポートしています。

工場や店舗、オフィスで省エネ取り組むことで、環境に貢献するだけでなく、経済的にも大変メリットがあります。
例えば、蛍光灯や水銀灯からLEDに交換することで照明の電気代は半分以下に削減できています。
また、それ以外にも全体の消費電力が減った、間接的な経費が減った、虫が減ったなど、様々なメリットが出ているとのお声を頂いています。

しかし、省エネ設備は初期投資が高いというイメージがあり、交換されてい企業様もまだまだいらっしゃいます。
実際はLEDが出はじめた頃と比較すると価格も下がり、工場全体のLEDや空調を省エネ設備に変更しても5年〜8年程度で投資回収しているお客様が大半です。

更に、省エネ設備に関しては多種多様の補助金があり、国や自治体からのサポートがあります。

また、リースのような形で初期投資不要で実施することも可能です。

田端創建では、提案からアフターフォローだけでなく、これらの面倒な申請手続きについても全て対応させて頂いております。

 

里山の家(熊野の自然素材の家)


熊野古道で有名な熊野。
その熊野の自然素材に拘った企画・注文住宅を設計、施工、販売しています。

田舎や都心、どこに住んでいても家に帰れば熊野の自然素材独特の温もりや香りが漂い、田舎の山々から出てくるマイナスイオンを感じ、リラックスできる、リフレッシュできるような『里山の家』づくりを目指しています。

従来、天然素材を使った家は注文住宅で高額なため、なかなか一般のお客様が注文しずらいものでした。
しかし、田端創建では熊野の自然素材で現代社会のストレスを解放したい、熊野の天然素材独特の良さを知って頂きたいという想い、田端創建が30年以上にわたり熊野で培ってきた木で家を作る技術、サプライヤーとの信頼関係で一般の住宅と同様の価格帯で企画住宅を提供することができるようになりました。

お求めやすい企画住宅から、設計の詳細まで選べる注文住宅まで幅広いニーズに対応します。
また、熊野の自然素材を使った注文家具のニーズにもお答えします。

熊野の自然素材に拘った『里山の家』の詳細

 

クレバリーホーム

 

クレバリーホームの設計、施工、販売。
三重県(名張市、鈴鹿市、亀山市、伊賀市、紀北町~熊野市の三重県南部エリア)
和歌山県(新宮市~御坊市の和歌山南部エリア)